貸出パネル

パネル貸し出しについて

パネル



①貸し出しは1週間単位で、日・月単位ではおこなっておりません。
②貸し出し料金は1週間3万円(税込み)です。
③送料はお客様負担となります。
④ご請求・お支払いはパネル返却後となります。

パネル貸し出し申込用紙(PDF)

↑上へ

『日本の歴史と差別問題』シリーズ(2009年度制作)

①部落問題を考える
②多文化共生を考える
③命と性を考える
④身体・公害・都市を考える

『日本の歴史と差別問題』シリーズは各セットとも一週間3万円(税込み)
※別途送料が必要です。
『日本の歴史と差別問題』シリーズを同時に2セット以上申込みの場合割引制度があります。
※詳しくはお問合せください。

↑上へ

①部落問題を考える

A2サイズ 22枚

  1. ごあいさつ
  2. コーナー解説・年表
    「古代社会と差別問題」
  3. 律令国家と身分
  4. コーナー解説・年表
    「中世社会と差別問題」
  5. 中世の「非人」
  6. 河原者の生業
  7. 中世被差別民の職能
  8. 仏教と「非人」救済
  9. コーナー解説・年表
    「近世社会と差別問題」
  10. 近世の身分制
  11. 「穢多」と「かわた」・「長吏」
  1. 被差別民の仕事と役目
  2. 被差別民の暮らしと闘い
  3. 被差別民の文化と芸能
  4. 身分制との闘い
  5. コーナー解説・年表
    「近代社会と差別問題」
  6. 身分制度の廃止
  7. 改善・水平・融和
  8. 都市下層民の暮らし
  9. コーナー解説・年表
    「現代社会と差別民」
  10. 部落地名総監と身元調査
  11. 部落に対する差別意識

↑上へ

②多文化共生を考える

A2サイズ 21枚

  1. ごあいさつ
  2. コーナー解説・年表
    「古代社会と差別問題」
  3. ヤマト政権の「周辺」
  4. 「隼人」と「蝦夷(えみし)」による闘い
  5. 渡来人と古代日本
  6. コーナー解説・年表
    「中世社会と差別問題」
  7. アイヌ文化の形成
  8. 琉球王国と島津氏
  9. 豊臣政権の朝鮮侵略
  10. コーナー解説・年表
    「近世社会と差別問題」
  11. 「鎖国」と四つの窓口
  1. 朝鮮通信使と琉球使節の江戸上り
  2. アイヌ民族への抑圧
  3. コーナー解説・年表
    「近代社会と差別問題」
  4. 北海道の設置とアイヌ民族
  5. 琉球処分と沖縄県に設置
  6. 植民地支配と在日朝鮮人
  7. コーナー解説・年表
    「現代社会と差別問題」
  8. 在日コリアンと国籍
  9. 沖縄の復帰とアメリカ軍基地
  10. 「アイヌ文化振興法」とアイヌ民族への差別

↑上へ

③命と性を考える

A2サイズ 22枚

  1. ごあいさつ
  2. コーナー解説・年表
    「古代社会と差別問題」
  3. 古代社会と女性首長
  4. コーナー解説・年表
    「中世社会と差別問題」
  5. 領地の相続と「家」
  6. 女人禁制と穢れ意識
  7. 遊女・傀儡・白拍子
  8. コーナー解説・年表
    「近世社会と差別問題」
  9. 「家」と女性の地位
  10. 三くだり半と縁切り寺
  11. 遊女と遊郭
  1. 男色文化の発展
  2. コーナー解説・年表
    「近代社会と差別問題」
  3. 近代産業を支えた女工
  4. 貸座敷と女性
  5. 家父長制と女性
  6. 優生学と国民優生法
  7. 性の問題化
  8. コーナー解説・年表
    「現代社会と差別問題」
  9. 戸籍制度と女性
  10. 女性の労働と人権
  11. 性的少数者への差別

↑上へ

④身体・公害・都市を考える

A2サイズ 22枚

  1. ごあいさつ
  2. コーナー解説・年表
    「古代社会と差別問題」
  3. 律令制と病者・障害者
  4. コーナー解説・年表
    「中世社会と差別問題」
  5. 琵琶法師と平家物語
  6. 仏教と「非人」救済
  7. コーナー解説・年表
    「近世社会と差別」
  8. 当道座と視覚障害者
  9. ハンセン病の暮らし
  10. コーナー解説・年表
    「近代社会と差別問題」
  11. 都市下層民の暮らし
  1. 障害者の生活
  2. ハンセン病患者の隔離
  3. 足尾鉱毒事件
  4. 優生学と国民優生法
  5. 衛生という名の管理
  6. コーナー解説・年表
    「現代社会と差別問題」
  7. 現代の優生思想
  8. 戦後も続いたハンセン病回復者の隔離
  9. エイズ予防法による管理と隔離
  10. チッソと水俣病
  11. 日雇労働者とホームレス

↑上へ

『日本の歴史と部落問題』(1998年度制作)

 部落史の見直しが大きな課題となり、部落問題に関する議論が活発になっています。被差別部落の起源から近代の全国水平社の活動を追い、現代の同和対策関連諸法とそれ以降の部落の現状を解説しています。

B2サイズ 43枚(内あいさつ1枚)

〈前近代〉
  1. 差別のはじまり
  2. 古代の賤
  3. 穢れ観の発生
  4. 中世の身分制と被差別民
  5. 中世芸能の諸相
  6. 戦国期のかわた統制
  7. 近世の賤民制
  8. 穢多身分と非人身分
  9. 役目と仕事
  10. 風俗統制
  11. 信仰と宗教
  12. 差別観の諸相
  13. かわたの闘い
  14. 弾左右衛門支配
〈近代〉
  1. 明治維新と賤民制廃止
  2. 新政反対一揆と部落襲撃
  3. 自由民権運動における部落の動き
  4. 部落産業と仕事
  5. 部落学校と教育
  6. 近代の社会秩序と部落
  1. 部落改善運動
  2. 融和運動
  3. 全国水平社の創立
  4. 水平社の差別糾弾闘争
  5. 水平社の生活権闘争
  6. 水平社の労農連帯闘争
  7. 融和行政・教育
  8. 十五年戦争と部落
〈現代〉
  1. 戦後改革期の部落
  2. 部落解放運動の再出発
  3. 戦後の生活と仕事
  4. 部落の住宅・環境
  5. 行政闘争と同和行政
  6. 同和教育
  7. 部落差別の現状
  8. マスコミと政党の取り組み
  9. 同和対策審議会と同和行政
  10. 狭山事件
  11. 部落の識字・文化芸能
  12. 「部落地名総監」と企業
  13. 反差別国際運動と共同闘争
  14. 部落解放の街づくり

↑上へ

『部落の仕事と文化』(1999年度制作)

 被差別部落仕事や文化を学習することで部落問題をより深く理解する実践が広がっています。本パネルでは貧困のなかでも部落の生活を支え、現在でも受け継がれている仕事や人々が守ってきた文化を紹介しています。

B2サイズ 28枚(内あいさつ1枚)

〈労働〉(近世以降)
  1. 雪駄
  2. 渡し
  3. 鵜飼
  4. 三味線皮
  1. 医薬業
  2. 皮鞣し
  3. 死牛馬処理
  4. 太鼓作り
〈労働〉(近代以降)
  1. 植木業
  2. と畜業
  3. 伸線
  4. 紡績業
  1. ヘップサンダル
  2. 食肉
  3. 人造真珠
  4. 炭鉱
  5. グローブ
〈文化〉
  1. 猿まわし
  2. 春駒
  3. 円通寺人形芝居
  1. 獅子踊り
  2. 吉祥院六斉念仏
  3. 貝塚東盆踊り
  4. 念仏講

↑上へ

『部落差別との闘い』(2000年度制作)

 過去から現在に至るまで様々な差別事件・事象が起こっています。このような差別対し、部落の人々がどのように向き合い、闘ってきたかを歴史を通して解説しています。〈前近代〉〈近代〉〈現代〉に分かれていますので、各時代の状況をわかりやすく学べます。

B2サイズ 31枚(内あいさつ1枚)

〈前近代〉
  1. 堀口村と「寛政5人衆」
  2. 丹波分村独立運動
  3. 武州鼻緒騒動
  4. 竹皮値下げ闘争
  5. 渋染め一揆
  1. 維新団と身分引き上げ
  2. 弾左右衛門の身分引き上げ運動
  3. 太鼓屋又兵衛と賤称廃止
  4. 篠山藩世直し一揆とかわた村
  5. 蓮台野元右衛門の身分引き上げ運動
〈近代〉
  1. 「解放令」後の運動
  2. 西浜部落と栄小学校
  3. 自由民権運動と中江兆民
  4. 部落改善運動と岡本彌
  5. 燕会と水平社の創立
  1. 全国水平社の創立
  2. 筑前糾革団と松本治一郎
  3. 木津第二小学校事件と西浜水平社
  4. 高松差別裁判糾弾闘争
  5. 部落委員会活動
〈現代〉
  1. カニの横ばい事件と松本治一郎
  2. 戦後部落解放運動と青年
  3. オールロマンス事件と朝田善之助
  4. 吉和中学校差別事件
  5. 教科書無償の闘い
  1. 国策樹立請願運動
  2. 識字運動
  3. 狭山差別裁判糾弾闘争
  4. 同和対策事業特別措置法と八木一男
  5. 「部落地名総監」事件

↑上へ

『全国水平社の歩み』(2001年度制作)

 1922年の創立から解消までの20年間に、全国水平社が築いた差別反対運動の礎は現在の部落解放運動にも受け継がれています。その全国水平社の活動の歩みを様々な出来事を通して、見ていただくために作成しました。

B2サイズ 32枚(内あいさつ1枚)

  1. あいさつ
  2. 燕会と柏原の三青年
  3. 筑前叫革団と松本治一郎
  4. 民族自決団と平野小剣
  5. 全国水平社の創立
  6. 府県水平社の結成
  7. 全国水平社創立期の人びと
  8. 全国水平社の思想
  9. 荊冠旗
  10. 水平歌
  11. 「水平」「水平新聞」
  12. 少年少女水平社の活動
  13. 婦人水平社と女性活動家
  14. 全国水平社青年同盟とボル派
  15. 全国水平社青年同盟とアナキズム
  16. 日本水平社の活動
  1. 大正高等小学校差別事件
  2. 世良田村事件と関東水平社
  3. 軍隊内差別の糾弾
  4. 木津第二小学校差別事件
  5. 高松差別裁判糾弾闘争
  6. 全国水平社と労働運動
  7. 全国水平社と農民運動
  8. 全国水平社と衡平社
  9. 全国水平社と地域社会
  10. 全国水平社解消論
  11. 部落委員会活動
  12. 「街頭新聞」と「新生運動」
  13. 中央融和事業協会
  14. 同和奉公会
  15. 全国水平社の消滅
  16. 全国水平社関連年表(1922~1942)

↑上へ

『テーマでみる 日本社会と差別・人権』(2002年度制作)

 日本の人権問題を様々な視点からテーマ別に構成しました。性的少数者、高齢者、子どもへの虐待などの現代的な問題も取り上げています。東アジアの人権と平和についてもふれています。

B2サイズ 33枚(内あいさつ1枚)

  1. 部落産業と就労構造
  2. あいつぐ差別事件
  3. 太鼓と演奏活動
  4. 女性労働と賃金差別
  5. セクシュアル・ハラスメント
  6. ドメスティック・バイオレンス
  7. ゲイとレズビアン
  8. トランスジェンダー
  9. 多文化共生をめざして
  10. 就職差別とのたたかい
  11. 地方参政権の獲得にむけて
  12. 沖縄に集中するアメリカ軍基地
  13. 沖縄に生きるウチナーンチュ
  14. 異郷の沖縄文化
  15. 先住民族としての権利
  16. 民族差別との闘い
  1. 民族文化の継承
  2. 高齢者と介護
  3. 子どもへの虐待
  4. 障害者の自立と解放
  5. ピープル・ファースト
  6. 交通機関のバリアフリー
  7. ハンセン病元患者と国賠訴訟
  8. 人間回復のたたかい
  9. エイズと薬害被害
  10. HIV感染者とエイズ患者
  11. チッソ水俣病関西訴訟20年
  12. 西淀川公害被害と地域の再生
  13. 日本の植民地政策と戦争責任・戦後責任
  14. 戦後補償と元日本軍「慰安婦」
  15. 中国残留日本人と永住帰国
  16. 外国人労働者の権利

↑上へ

『ハンセン病者の闘い』(2003年度制作)

 ハンセン病への誤解や偏見から、国は差別的施策をおこない、患者は地域社会からも排除されてきました。当時の強制隔離の実態や差別との闘い、国賠訴訟での勝利などを解説しています。さらに、元患者らの証言をまじえてハンセン病を取り巻く現状を考えます。

B2サイズ 34枚(内あいさつ1枚)

あいさつ文
Ⅰ強制隔離と国家・社会
  1. ハンセン病
  2. 優生思想
  3. 「癩予防に関する件」
  4. 国家による強制収容と隔離
  5. 隔離
  6. 懲戒検束権と監禁室
  7. 重監房
  8. 無らい県運動
  9. 医療と隔離
  10. プロミンと続けられた隔離
  11. プロミンをすべての患者へ
  12. 「らい予防法」闘争
  13. 患者看護制度と強制労働
  14. 患者看護制度廃止の闘い
  15. 「らい予防法」の廃止
  16. 国家賠償請求訴訟と国の控訴断念
  17. 謝罪広告
Ⅱ療養所と患者の闘い
  1. 外島保養院
  2. 外島保養院と脱走者
  3. 外島保養院での結婚と断種
  4. 外島事件
  5. 室戸台風と外島保養院
  6. 邑久光明園の成立
  7. 邑久長島大橋
  8. 長島事件
  9. 竜田寮通学拒否事件
  10. 藤本事件
Ⅲハンセン病と現在
  1. 現在の元患者と療養所
  2. ハンセン病資料館
  3. ハンセン病回復者の証言

↑上へ

『日本の部落差別-歴史・現状・課題』

 部落差別の歴史・現状・課題をまとめたパネルです。

B2サイズ・62枚

↑上へ

『インドのダリット-歴史・現状・課題』

 インドダリッドに対する差別・現状・歴史をまとめたカラーパネルです。

B2サイズ・49枚

↑上へ

『朝鮮の被差別民衆「白丁」・衡平運動』

 朝鮮の被差別民衆「白丁」・衡平運動についてまとめたカラーパネルです。

B2サイズ・51枚

↑上へ